--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.08.09    カテゴリ:  カブ110 

   オイルに関して

朝晩、めっきり涼しくなりました
暑さの峠も越えつつあるかな

真夏のオイルに関してですが
私のCUB110Proで、私の使用状況での話ですが・・・
このままノーマルエンジンならオイルクーラーは要らないかな
ある意味、恵まれた環境と工夫で乗り越えられる感じです

ホンダお客様相談センターに電話を掛けて確認してみました
「カブ110プロでオイルをG2使っていた場合、油温が何度までなら大丈夫ですか?」という質問に
しばらく待たされた後「油温120度までなら大丈夫ですよ」との回答

続いて、MOTULの日本における総輸入販売元であるテクノイル・ジャポンk.k.に
同じ質問をオイル名5100 10w-40に変えてしてみましたら
「設計温度は100度ですが、120度までなら大丈夫です」との回答

という事は、この夏の 今のところの最高油温である105度なら問題無いって事ですね

それに、見つけました・・・油温を下げる場所

それは2kmばかり続く、めったに人も車も通らない坂道です
その坂を下る時にクラッチを切って惰性で下りると
20120809-1.jpg
ちょっと見難いですが 油温100度です

それが
20120809-2.jpg
一気に20度も下がって油温80度に

渋滞も無い、田舎という恵まれた環境だからこそです
スポンサーサイト
今年は猛暑なのでバイクにとっても厳しいですよねー。
こっちも田舎で渋滞もなく信号待ち以外は走りっぱなしなので極端に油温が上がることもないとは思いますが、夏場はいいオイルを使ったほうがいいようですね。わたしもこの夏からG2の10W-40にしてます。
おはようございます パスタおやじさん
夏場は、G2の10W-40以上のいいオイルじゃないと厳しいかもしれませんね
こちらは坂道が多いので、坂を上る事によって得た位置エネルギーを
冷却に使えば良いかなって考えてます






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。