--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.07.06    カテゴリ:  カブ110 

   フロントフォーク オーバーホール

フロントフォークのオーバーホールを走行距離30584kmでしてもらいました
20120705-1.jpg
他にお客さんも居なかったので、じっくりと作業を見させてもらいました

20120705-2.jpg
20120705-3.jpg
左右のブーツも破れてしまってますね
もちろん新品に交換です

20120705-6.jpg
フォークをバラしてみると

20120705-4.jpg
右側に入っていたオイルです
かなり汚れていますね

20120705-5.jpg
左側のオイルですが、汚れているし なんだか2層に分離していますね

20120705-9.jpg
オイルを捨ててみると こんなにもスラッジが出ていました

20120705-7.jpg
かなり見づらいですが、フォークにかなりスジが入っています
もちろん、これも修正してもらいました

20120705-8.jpg
各部がきれいになったところで、シール、ワッシャーやOリングも新品に交換しながら組み立てです

20120705-10.jpg
フォークオイルは、もちろんMOTULに交換です
リアとのバランスを考えて硬めにしてもらいました

ついでにフロントのブレーキシューも交換です
20120705-11.jpg
3万キロも使ったブレーキシューは、かなり減っていましたね
20120705-12.jpg
新品と比較してみると、こりゃもう限界でしょうね

組み立て後、各部のチェックをしてもらっている時に・・・あれ?緩んでますよとスマイルさん
トップブリッジのセンターナットが緩んでました
20120705-13.jpg

だけど、締めてもらっても完全にガタが消えません
これは、次回ベアリング交換かな~って事で部品を注文してもらいました

さて、オーバーホール後の走りですが
前後のバランスも取れ、フロントのフワフワ感も無くなりました
コーナー直前でのブレーキングで、フロントの沈み込みも無くなり安心して突っ込んでいけます
S字の切り返しも安定してスパッと切り返せますね
ただし、タイヤはノーマルのままなので無理は禁物です
このセッティングは、グリップの限界を超えると唐突にスリップダウンする危険性もあるかもしれませんね

だけど、かなりいい感じに仕上がりました
スポンサーサイト
プロのフォークは、オイル量がありそうですね!
これで気持ち良く走れそうですね!
私のカブも限界の先は、すぐ飛びます。
ただ、限界がわからないのです(汗)
こんばんは 雨ガエルさん
スタンダードに比べるとオイル量は7cc多いですよ
オーバーホール後は気持ちよく走ってますが・・・
限界がつかみにくいのもありますが・・・
走りこんでみると、何かちょっとした違和感があります
ハッキリと解れば、ブログで報告しますね






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。