--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.05    カテゴリ:  カブ110 

   CUB110Pro不調の原因

本日の午後、スマイルさんで修理完了したCUB110Proを受け取りました

乗り出した瞬間、スロットルを少し開けただけでトルクフルに加速しようとします
それにエンジンの始動性もいい
ちゃんと慣らしをしなくちゃと50kmぐらいは、おとなしく走ってみました
そんなに回さなくとも50km/hに到達するんですね~ これなら燃費もいいかも

さて、50kmばかり走ったのでフル加速
テスト場所は、いつもの広い駐車場
1速、2速は 勢い良く吹き上がりリミッターらしき物の存在を始めて感じ
3速でも加速の勢いは衰えずに、4速に入れると90km/hを楽に出せるんですね~

これが本当のウルトラCUBだったんですね~


さて、今回の私のCUB110Pro不調の原因です

これです
20111105.jpg
カムタイミングがズレて組み立てられていました
こりゃ~ エンジンも掛かり難いし、パワーも出ないよね
カーボンもベットリ付くわけだよね
よく1年間も走っていたな~

これって・・・・私のエンジンだけなんでしょうか?
スポンサーサイト
 原因 判明おめでとうございます。

 お話伺うとうちのは、頭打ちで、伸びを感じないので、一度試しに点検
 出してみようかと思います
 
 自重が、重くて加速しないと思っていましたので…
杜撰な仕事だニャ~ッ、大丈夫かよホンダ???
タイ生産の日本組み立て.....

「世界に誇る日本のモノづくり」と謳いつつも、特にいわゆる大メーカーや有名ブランドの製品の品質が、とみに落ちまくっていると感じています。
機能・外観がどうの...ではなくて、製品を使う消費者に向き合って作っているのか? そもそも自社製品に本物の愛情を感じるようにして送り出しているのか?

ところでタイ洪水は天災ではありますが、安価な人件費を求めて海外に進出した挙句がああなって、ホントにモトを取れたといえるのか、と? 一方で日本国内では人間を粗末に扱っているとしか思えない...そんな企業活動への天罰であると思ってしまいます。
ありがとうございます くまさん

私など180cmの90kgもありますよ
それでもキッチリと高回転まで回り この加速です

目の前で開けてもらって、確認する価値があるかもしれませんよ
こんばんは 丹下ニャン平さん

本来ならTマークでキッチリ合わせないとダメなのを
Fマークで合わせてありました
このエンジンがライン作業で組まれてるとしたら・・・
この作業者が勘違いしたまま1日作業をしていたら・・・
怖い事を想像してしまいそうです

そして、品質管理が出来ていれば あんなピストンが組まれなかったかも・・・

「世界に誇る日本のモノづくり」は過去の話になってしまったんでしょうか
こんにちは。
そんなことがあるんですか~!と言う原因ですね。
先日のピストンにしてもそうですが、日本のもの作りはどこへ行ってしまったのでしょうか?

でも復活して良かったです。
ウルトラカブ気持ち良いでしょ!
下りなら結構早いですよ~(^○^)
こんにちは 雨ガエルさん

スマイルさんから これを見せられた時は・・・
驚きよりも 笑ってしまいましたよ

慣らしの100kmを走り終わってみると
今までなら100kmでガソリンメーターの針がEを指していたのに
まだ半分の位置より上に針があります

ウルトラカブって加速も気持ち良いし 燃費も良かったんですね~
いや~ 雨ガエルさん これは最高ですよ(^^♪
  • 復活おめでとうございます。
  •  かん 
  • 2011.11.06 21:06  
  •  [ 編集 ]
ピストンを始め現物を見せていただいた際には、本当に「ありえん!」って感じでしたからね。
でも復活して本当に良かったです。

では、またお会いした時に、CUB110Pro本来の乗り味とか教えてください。
そして早い時期に「原付2種ツーリング」を開催しましょう!!
ふるさん、良かったです。
やっとカブ110の良さを共有出来た気分で嬉しくなって2度目のコメントです。

この操縦性にこのエンジンなら笑えますでしょ!
燃費もうなぎ登りで良いはずです。
復活のカブでガンガン乗りましょう。
ありがとう かんさん

今度、カブ110Proに試乗してみてください
かんさんも欲しくなっちゃうかもしれませんよ
不調で延び延びになってた「原付2種ツーリング」に行きましょう!!
この性能なら、雨ガエルさんがBT390を履かせる気持ちがわかりますよ~
これはカブというより、単気筒のバイクですね

購入から約1年半、やっと私のカブライフが始まったって気分です
次はリアサスの交換を考えていますよ(^^♪
大変お気の毒な1年半だったみたいで、お見舞い申し上げます。
これからは、pro君により愛情注げそうですね
いつかスマイルさんでお目にかかるのを楽しみにしています。
ありがとうございます candy父さん

なんて製品を売るんや~って考えると腹が立ちますので
1年半も謎解きを楽しませてくれて、また新たな感動をくれたエンジン
って考えるようにしてます

はい(^^♪ いつかスマイルさんでお会いしましょう
うちのカブ110も同じFマークで組み立てられていましたよ! 今年の1月頃購入です。 ポート研磨がてらりバラしたら写真と同じ合わせマークです。
こんばんは さばさん
ということは・・・いったい何台のFマークで組み立てられた
エンジンがあるんでしょうね
怖い話です
ふるさん! こんばんは!
合わせマークは小さい窓で確認ですから、タイのラインで組んでる人が勘違いで組み立ててるのではないでしょうか? ホンダも把握出来てないような気がします。1駒11,5度進んでいる状態でしたが、一応80キロまでは出てましたのでただただ普通に加速してこんな物かな~? なんて思っておりました。 それに、初期の110はバルブスプリングがシングルで、シートリングにカーボンの噛み込み対策でダブルスプリングに仕様変更されたみたいですが、実はこの合わせマークの間違いでダブルスプリングになったなら、ちょっと笑ってしまいます。そのうちリコール掛かるかも知れないですよ!

スペアのヘッドassy持ってるので、ポン付けで交換して、外したヘッドはシート面に結構カーボン噛んでました。またポート研磨して、シートカットしてassy製作中です!。

さばさん 私もそう思います
カブの不調の原因は、タイ工場での教育と品質管理に原因があると思います
今回の件は、クレームという形でメーカーにも打ち上げました

もしかすると ダブルスプリングにするサービスキャンペーンで
こそっとカムタイミングを修正してたかもしれませんね
ここから先、メーカーがどう対応するか楽しみにしてます






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。