--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.10.22    カテゴリ:  カブ110 

   カーボン除去

原因追求のためにカーボンを取り除いてみました

もちろん、私が作業したのじゃなくスマイルさんの手によってです
20111022-1.jpg
かなり当り面が荒れていますね


20111022-2.jpg
20111022-3.jpg
20111022-4.jpg
20111022-5.jpg


ここまでは いい感じかなって・・・・・

ところが

なんやこりゃ?
20111022-6.jpg
この突起物がシリンダーに深い傷をつけた犯人です
指で触ってみるとアルミとは材質の違う金属物です

ここからも まだまだ分解チェックは続きます
スポンサーサイト
シリンダーに傷を付けた、そやつの正体と素性しだいではメーカーリコールですな。
目で見てわかるような異物が見逃されて、
純正パーツとして出回っていることに驚くばかりです。

何かの原因で生成されたとしても異常です。

さて、納得のいく回答は出るのでしょうか?
丹下ニャン平さん、メーカーからの返答は
週明けの火曜日ぐらいになるでしょうね
どういう見解を示してくれるか楽しみです
雨ガエルさん、ほんと驚きましたよ
指で触っても ハッキリとわかる突起物ですからね

だけどパワーの出ない原因は違う所にあるんでしょうね~
このエンジンには、まだ秘密が隠されているかも・・・






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。