全1ページ
このページのリスト

--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.17    カテゴリ:  ひとり言 

   一休み

いい天気で暑いね~

もう6月も半ばって事で、15日発売のRIDE13を買ってきました
RIDE1から、もう1年が経ったんですね
今月号にはステッカーも付いてますよ(もう1冊買おうかな
「風よ、鈴鹿へ」あの当時が目に浮かぶようです
20080617.jpg

だからコーラってわけでは無いんですが
暑いから日陰に避難して休憩です
スポンサーサイト

2008.06.16    カテゴリ:  用品 

   安全?

バイク乗りにとって安全って何でしょうね
鉄の箱に守られた車とは違い、身体が剥きだしのバイク
絶対にコケないとは言えないし、事故にあえば身体的損傷も酷い

ヘルメット、長袖のジャケット、手袋、長ズボン、踝の保護された靴
まぁ ここまでは夏でも常識って装備だよね
pos.jpg

妥協はゆるさないったって、どこまでプロテクターを装備すればいいのさ

ジャケットに脊髄・肩・肘などのパットが装着されてるのはあるけど
サイズが身体に合わなければ意味無いしね
メーカーによって、同じサイズ表記でも実寸がマチマチだしね

そうなると・・・・鎧装備ですかね
pro01.jpg

上半身はこれですか?

pro02.jpg

膝とスネにはこれかな

マッドマックスの世界だな
信哉さんのバトルスーツにでもするかな

2008.06.13    カテゴリ:  ツーリング 

   下見がてら

ちょっと前の話ですが、キャンプの下見がてら走ってきました
芸濃のダム(錫丈ヶ岳にある錫丈湖)

まったりとグリーンロードを津方面へ

芸濃のMAXバリュー手前で焼肉のいい匂い
でも・・・通り過ぎた辺りで・・・・むむむ・・・かなり強烈な臭い
読みは同じだけど漢字にするとかなりの違い
養鶏場かな~

案内標識に従い橋の手前を右折
しばらくいくと の~~んびりした田園風景
だけど 暑いな~

ところが峠に差し掛かると空気がヒンヤリ
景色も一変して山の様相
ガードレールの切れ間から見える川の流れは、澄んだ小川って感じだね

ほどなくして、錫丈湖手前の橋に到着
02.jpg

そこからトンネルを3つ4つくぐり抜けると公園?
03.jpg

自販機のコーヒーを飲みながら、辺りを散策
おや?なんだこりゃ?
04.jpg

池の中に 妙な石造?何でしょうね

本来の目的、キャンプ場を下見に
05.jpg

管理棟から川を挟んで、片側にテントを張れるように木製の土台が作られてます
ペグを打たなくてもいいように土台にロープを縛る金具もありますね
06.jpg

炊事場もちゃんとあるし まぁいいかな~

という事で帰りましょ

2008.06.06    カテゴリ:  ツーリング 

   ひとり~

梅雨の中休みって事で、プチツーリング

仕事をテキパキと片付けて(たまには頑張ります
午後2時ごろ出発
「3時に缶コーヒーを飲もう」って目的でR306を北上~
R306からR365に入る頃には午後3時が目前、腕時計とにらめっこしながら走る
20080606-2.jpg

この交差点で3時って事で、近くのコンビニへ缶コーヒーを買いに行きました
缶コーヒーを飲みながら煙草を1本
まったりとした時間が流れてます
20080606.jpg

さて、来た道を戻りますか

2008.06.06    カテゴリ:  ツーリング 

   はじまり~

2008年6月10日・・・・少し過去の話からです

本日納車のエストレアさんを迎えに自宅近くまで行き、タンデムでスマイルさんへ
教習所を卒業して3週間、エストレアさんはバイクに触ってなかったので、不安を残しながらも「近場を回ってバイクに慣れようツーリング」!!!

シャープ工場近辺からフラワーロードを通ってR306で戻ってくる、CB900FBとエストレアの凸凹プチツーリングです

ぎこちないながらも何とか発進
狭い田舎道も何とか付いてこれるって感じかな
でも、バックミラーに映るエストレアさん・・・・ガチガチに緊張してますね~

フラワーロードに入ってから60km.に速度アップ
時折遅れるけど まぁ大丈夫でしょ
しばらくは交通量もほとんど無く (限りなくゼロに近い快適な道です)まったりと走ってました

ところが、右折してR306に入ったとたん交通量が増えて前後に車
こりゃ無理そうだと判断して、両尾方面へ向かう信号を右折
ここでプチアクシデントがありましたが内緒

亀田方面に左折してコンビニ到着~
缶コーヒーを飲みながら休憩

エストレアさんがバイクに慣れたら本格的なツーリングに行きましょうね


Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。