--.--.--    カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.06.24    カテゴリ:  カブ110 

   タイヤ交換

昨日、日曜日にタイヤ交換するつもりが あいにくの雨
って事で、いい天気になった今日の午後に交換しました
20130624-1.jpg
フロントタイヤは、もう少し使えそうだけど・・・交換しちゃいましょ
ノーマルタイヤだから、フロントタイヤは約2500円だしね

20130624-2.jpg
普通のタイヤレバー2本と、最近お気に入りのスプーンタイプのレバーを1本使って外します
このスプーンタイプのレバーが使いやすい

20130624-3.jpg
外したリアタイヤですが・・・センターだけが かなり減ってます

20130624-4.jpg
新しいタイヤをハメるのは、スプーンタイプのレバー1本で十分です
先にチューブのバルブを出して、ナットで軽く止めたらチューブの残りを中へ
20130624-5.jpg
チューブを中に入れ終わったら、軽く空気を入れてからトントンして、もう片側をハメていきます
って感じでタイヤ交換終了~

リアで約30分、フロントで20分ぐらいかな

ここで忘れちゃいけないのが、ブレーキダストの掃除とシャフト等のグリスアップですね

しかし、なんで軽く空気を入れてからトントンってタイヤを叩くのかな?
まぁ これは、後で作業を見ている親父さんがヤレって言うからしてるんですけどね
スポンサーサイト
こんばんは!takaです。
タイヤ交換、良い工具をそろえるのがスムーズな作業への道ですね。
私、自転車も趣味なんですが、タイヤ「トントン」でチューブの位置がタイヤの中で馴染むんですよ。自転車の場合。たぶん、チューブタイヤのバイクも同じだと思うのですが・・・。
参考までに。
おはようございます takaさん
あのトントンには、そんな意味があったんですね~
後で見ている元バイク屋の親父さんは、「見て覚えろ、触って学べ」の人ですから
何も詳しく教えてくれないんですよね
職人気質の親父さんですね。
タイヤをリムに嵌める際、チューブを噛んでしまう恐れがあるんです。
少しだけエアーを入れて、タイヤをトントンするとチューブが適正な位置に落ち付くようです。
何気ない作業にも意味があるので、色々盗みたいですね。
こんばんは takaさん
親父さんが癌になってから、私に整備を教えようとしています
何かを伝えておきたいんでしょうね






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © バイクと共に All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。